力久 弘昭: 系全体の反応抑制と副次発生核の選択排除とを用いた微小反応場の状態均一化の試み

論文提出者氏名: 力久 弘昭
論文題目: 系全体の反応抑制と副次発生核の選択排除とを用いた微小反応場の状態均一化の試み
審査種別: 予備審査
審査日時: 2021年8月19日(木)9時~11時、8月20日(金)9時~11時
審査会場: オンライン
主査: 中尾政之教授
副査: 村上存教授、長藤圭介准教授、土屋健介准教授、貝原俊也教授
備考: 学内者のみ傍聴可。希望者は8/17までにご連絡下さい。連絡先:nakamura@hnl.t.u-tokyo.ac.jp