施設・設備

工学部2号館

機械系の研究室が居を構える工学部2号館は安田講堂のすぐ北側に位置し、生協や保健センター等の施設も近く とても便利なところにあります。正面にある地上4階地下1階の旧館は、大正大震災にも耐えた歴史的な建物です。 平成の大改修で内外装をリフレッシュしました。正面の階段ホールには大正の面影が残っています。

工学部2号館(安田講堂前広場より撮影)

2号館正面玄関ホール

機械系で一番大きい221講義室

講義風景

図書

機械系のホームライブラリは、2号館の5階にある工2号館図書室です。工2号館図書室は機械系だけでなく、 電気系や精密など複数の学科・専攻群の共通のホームライブラリで、蔵書11万冊のうち4万冊が機械系の蔵書です。 蔵書のうち特に日本機械学会発行の会誌・論文集・本部主催の講演論文集が、初号から、 アメリカ機械学会(ASME)発行のTransactionsが1920年代以降揃っているのが特長です。 また、学習用スペースが豊富にあり、検索用端末も揃っています。

工2号館図書室

工2号館図書室

メカデザイン工房

8号館地下2Fにあるメカノデザイン工房です。
機械工学総合演習Ⅰ・Ⅱで使用する他、4年生、大学院生、および教職員向けオープンショップとしてNC加工機を含む 加工支援を実施研究用の機械加工ができます。ロボコン学生フォーミュラー等の技術支援も実施しています。

メカデザイン工房の工作機械

東京大学フォーミュラファウトリーの工房

PC演習室

2号館1Fにあり機械工学総合演習Ⅰ・Ⅱや創造設計演習のCAD・計算機演習などをおこないます。 講義で使用していない時はPCを使用することができます。

PC演習室の風景

PC演習室の風景